スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イベントのお知らせ

"Acoustic Session"
2月20日(月)
19:00 オープン/19:30 スタート
チャージ/3,000円+ドリンク別途
出演/小川倫生, AKI, 兄藏,

渋谷ソングラインズ
東京都渋谷区宇田川町41-29 石井ビル2F
TEL : 03-5784-4186
E-mail : yoyaku@song-bird.net
http://song-bird.net/songlines/


小川倫生 (ギタリスト・コンポーザー)
ogawamichio.jpg
1974年栃木県鹿沼市に生まれる。
5歳よりクラシックピアノを習い始める。
1989年14歳でギターを手にし、独学でマスターし、ほとんど同時に作曲を始める。
1990年自主制作レーベル「Greenwind Records」設立。
1998年同レーベルから『太陽と羅針盤』をリリースし、ソロ・ギター界で話題になる。
1999年にギタリストのPeter Fingerが主宰するドイツのレーベルAMRのコンピレーションアルバム『Acoustic Guitar MADE IN JAPAN』に参加。
2007年2月、2006年の暮れにリリースされた4枚目のアルバム『PROMINENCE』がピーター・バラカン氏の番組「バラカンビート」で、タイトル曲の「PROMINENCE」が取り上げられる。
2012年にはオキャロランの曲をフィーチャーした、初のカバーアルバム『Si Bheag,Si Mhor/シーベグ・シーモア』を発表する。
2014年、プロデューサーとして東日本大震災復興支援プロジェクトCD「木を植える音楽」を担当。
2015年7月、初のギターデュオアルバム『LAST TRAP/小川倫生&伊藤賢一』をリリースする。
現在までに、6タイトルのアコースティック・ギター・インストゥルメンタルのアルバムを発表。
ギターの可能性を広げる音響とそれを支えるテクニックに裏づけられた情緒的かつ繊細な楽曲が注目を集めている。

AKI (アコースティック・ギタリスト)
aki_2016
独自の感性で作り出される音楽や奏法は唯一無二。
他のフィンガースタイル・ギタリストとは明らかに一線を画したそのスタイルは、日本的でありながらも、
むしろプログレッシブ・ロックに近い。

兄藏 (ソロベーシスト)
ani-zoo_photo
多弦ベースでの独奏、タッピングが主体という独自の演奏スタイルから、幻想的とも言える音を紡ぎ出す。
都会の喧騒の中にふと見つけたオアシスのようなそのメロディーは、多くの人々を魅了し続け、いまや街の風景になっている。

[ 2017/01/13 19:39 ] 活動情報 | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。