FC2ブログ

GOSTO の新譜CD 発売!!

GOSTO(ゴスト)のニューアルバム
「What Do You Mean 'You Need a Colour TV'」
6月9日(日)CD発売開始!


2017年9月の衝撃の初来日から1年半、遂に日本に届けられた「GOSTO(ゴスト)」=「Roel Vermeer(ロエル・フェルメール)」の進化系サウンド。
GOSTO の2ndアルバムは「ポップ・マエストロ」Benny Sings (ベニー・シングス)とWill Knox (ウィル・ノックス)がソングライティングからアレンジ、レコーディングまで全面的にサポート。Benny とGOSTO の共同プロデュース作品となった。
泣きのウィスパーヴォイスと官能リバーブ、ポップさを増した類い稀なる抜群の曲構成に、GOSTOの私小説が綴られる。

■GOSTO 「What Do You Mean ‘You Need A Colour TV’」
GOSTO_What Do You Mean ‘You Need A Colour TV’
SPR-1024 (CD/紙ジャケット)
\ 2,000(本体)+税
2019.6.9 発売

ご購入はこちら
アマゾン
タワーレコード
HMV
メタカンパニー

全曲試聴可!YouTube でお楽しみください。



GOSTO (ゴスト)
オランダ人プロデューサーであるロエル・フェルメール(Roel Vermeer)が率いるソロ名義のポップバンド。
成長を続けるGOSTO はソウルと官能性を増し、トリップポップ等のクラブ系サウンドからアコースティックまで幅広いアレンジとソングライティングが魅力。その歌声を官能的にすらしているリバーブは聞きどころの一つ。アムステルダムでは「Frank Ocean(フランク・オーシャン)」や「Prince(プリンス)」と比較されるアーティスト。
GOSTO - Press Photo BW - Photo credit by Cees Beuzekom

[ 2019/06/09 15:20 ] 作品紹介 | TB(-) | CM(-)

GOSTO のニューアルバムリリース!!

GOSTO(ゴスト)のニューアルバム「What Do You Mean 'You Need a Colour TV'」
4月5日(金)世界同時デジタル・リリース!


2017年9月の衝撃の初来日から1年半、遂に日本に届けられた「GOSTO(ゴスト)」=「Roel Vermeer(ロエル・フェルメール)」の進化系サウンド。
GOSTO の2ndアルバムは「ポップ・マエストロ」Benny Sings (ベニー・シングス)とWill Knox (ウィル・ノックス)がソングライティングからアレンジ、レコーディングまで全面的にサポート。Benny とGOSTO の共同プロデュース作品となった。
泣きのウィスパーヴォイスと官能リバーブ、ポップさを増した類い稀なる抜群の曲構成に、GOSTOの私小説が綴られる。

■GOSTO 「What Do You Mean ‘You Need A Colour TV’」
GOSTO_What Do You Mean ‘You Need A Colour TV’
2019年4月5日(金) 配信開始
Spotify
Apple Music
Amazon

GOSTO (ゴスト)
オランダ人プロデューサーであるロエル・フェルメール(Roel Vermeer)が率いるソロ名義のポップバンド。
成長を続けるGOSTO はソウルと官能性を増し、トリップポップ等のクラブ系サウンドからアコースティックまで幅広いアレンジとソングライティングが魅力。その歌声を官能的にすらしているリバーブは聞きどころの一つ。アムステルダムでは「Frank Ocean(フランク・オーシャン)」や「Prince(プリンス)」と比較されるアーティスト。
GOSTO - Press Photo BW - Photo credit by Cees Beuzekom

Gosto - What Do You Mean 'You Need a Colour TV' (Full Album Stream)
全曲試聴可!YouTube でお楽しみください。



[ 2019/04/05 19:41 ] 作品紹介 | TB(-) | CM(-)

GOSTO のニューシングル第三弾リリース!!

GOSTO(ゴスト)のニューシングル「I Knew You Better Before」
3月20日(水)にデジタル・リリース!


2019年春に発売予定のGOSTOの2ndアルバムからのシングル先行リリース第3弾となる「I Knew You Better Before」は、第一弾シングル「Prisoner」の続編とも言える、珠玉の失恋ソング。泣きのウィスパーヴォイスと官能リバーブ、そして共同プロデューサーであるBenny Singsがちょこっと顔を出す間奏!抜群の安定感を感じる曲構成に、GOSTOの私小説が綴られる。もはや二人の間にも言葉は要らないのか、、、。

二人の間に言葉が要らなくなる前、、、
貴方が私のシャツを着る前、、、
扉も、心も、掛かった鍵を気にしないでもよくなる前に、、、

戻りたい、
恋人になる前の貴女に、、、


■GOSTO「I Knew You Better Before」
iknewyoubetter_w.jpg
2019年春発売予定のニューアルバムからのシングルカット第3弾!!
2019年3月20日(水)配信開始
2019年3月13日(水)より iTunes にてプレオーダー開始

GOSTO (ゴスト)
オランダ人プロデューサーであるロエル・フェルメール(Roel Vermeer)が率いるソロ名義のポップバンド。
成長を続けるGOSTO はソウルと官能性を増し、トリップポップ等のクラブ系サウンドからアコースティックまで幅広いアレンジとソングライティングが魅力。その歌声を官能的にすらしているリバーブは聞きどころの一つ。アムステルダムでは「Frank Ocean(フランク・オーシャン)」や「Prince(プリンス)」と比較されるアーティスト。
GOSTO2018

[ 2019/03/13 11:55 ] 作品紹介 | TB(-) | CM(-)

Tim McMillan アルバム「Hiraeth」リリース

ドイツを活動拠点としているオーストラリア出身のアコースティックギタリスト Tim McMillan のアルバム「Hiraeth」が2月27日(水)に配信開始!

パーカッシブなフィンガースタイル・ギタリストのTim McMillan は、パートナーであるヴァイオリニストRachel Snow とのデュオとして世界各地を飛び回り演奏活動をしている。本アルバムはそんな二人の初共作となり、タイトルの「Hiraeth(ヒライス)」とはウェールズ語で「もう帰れない場所に帰りたいと思う」切ない心情を表す言葉。普段は明るくとも、旅を続ける者の心の中にある故郷の風景を音で表した写真集とでも言うべき作品。

ケルティックロック、フォーク、ヘビーメタルやジャズ、フラメンコなど幅広いジャンルのエッセンスがミックスされた本アルバムには、幾つかのカバー曲が収録されており、中でも日本のアコースティック・ギターファンにも有名なRodrigo y Gabriela(ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ)のフラメンコフェスティバル「Tamacun(タマクン)」のアレンジは必聴の出来。ロック路線ではUgly Kid Joe(アグリー・キッド・ジョー)の「Cloudy Skies」のカバーが注目曲、この曲ではなんとUgly Kid Joeの本人であるWhitfield Crane(ウィットフィールド・クレーン)がVocalで参加。そしてメタルミュージック好きを公言するティムとレイチェルですが、ゲストミュージシャンとして異彩を放つのが元Motorhead(モーターヘッド)のPhil Campbell(フィル・キャンベル)。ZAXOの0:30~のバッキングギターと2:41~のリードギターはフィルの演奏です!

また、今年3月、アコースティックギターとヴァイオリンのデュオ「Tim McMillan & Rachel Snow」として日本ツアーも決定!
主にヨーロッパで活躍する二人の貴重&圧巻のライブ・パフォーマンスをお見逃しなく!!

■Tim McMillan 「Hiraeth」
Hiraeth
2019年2月27日(水) 配信開始

■「Tim McMillan & Rachel Snow」 Japan Tour
3/20(水) 京都 MOJO
3/21(祝) 大阪 LIVE BAR ORTOLOUNGE
3/22(金) 名古屋 Hunny-Bunny
3/23(土) つくば PARKDINER
3/24(日) さいたま 宮内家
3/26(火) 横浜 F.A.D YOKOHAMA
3/27(水) 新宿 ACB HALL
(企画制作:3rd Stone From The Sun LLC)

■Tim McMillan
HP
YouTube

アルバム「Hiraeth」から1曲目「Ecdysis」
Tim McMillan & Rachel Snow - Ecdysis (Official Video)



[ 2019/02/27 11:55 ] 作品紹介 | TB(-) | CM(-)

スポンサードライバーがタイムアタックイベントに参戦

チューニングカーによるタイムアタックイベント「Attack(アタック)」
2月23日(土)に筑波サーキット コース2000で行なわれる「Attack 筑波」の「RX-8スーパーラップ」クラスに、当社が応援している黒田選手が昨年に引き続きドライバーとして参加します。

今年の会場はツクバ本コース、天候も危ぶまれますが、納得のゆく走りを期待しましょう!

筒井号


[ 2019/02/21 17:33 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)