創業15周年、ありがとうございます。

お陰様で弊社は本日、設立15周年記念日となります。

今年は本社が杉並から四谷へ移転し、新たな気持ちで節目となる日を迎えることが出来ました。

今後とも変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

company
[ 2017/11/11 11:11 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

兄藏 出演情報

[nagomix night inst mix #58]
2017年11月23日(木・祝)
(出演)兄蔵/杉山祐哉トリオ/tako (五十音順)

18:30open 19:00 start
前売¥2,060 /当日¥2,370 (+1drink¥520)
予約問)info@egg-mte.com

会場所在地)Eggman tokyo east
東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビルB1
03-5829-6400
http://www.egg-mte.com (動画による案内あり)
都営新宿線 岩本町A5出口より徒歩3分
日比谷線秋葉原4番出口から徒歩7分
JR神田北口から徒歩7分

ani-zoo_photo_2017
[ 2017/11/02 12:00 ] 活動情報 | TB(-) | CM(-)

Silvia & the Fishes on Friday 「Drifting」ご購入特典

Silvia & the Fishes on Friday のCDアルバム「Drifting」のご購入特典情報です。

タワーレコード新宿店10階(New Age)またはメタカンパニー通信販売でCDをご購入の方に、初回限定特典としてオリジナル缶バッジをプレゼント!! 数量限定ですので、お早めにお買い求めください。

また、本日11/1より配信もスタート。
iTunesSpotify 等でもお楽しみください。

■Silvia & the Fishes on Friday「Drifting」
SPR-1021_jacket
SPR-1021 (CD/紙ジャケット)
\ 2,000(本体)+税

こちらで試聴できます↓
[ 2017/11/01 18:00 ] 作品紹介 | TB(-) | CM(-)

Silvia & The Fishes On Friday の新作 "Drifting" 10/29発売

宇宙的迷子
こんどのフィッシズは漆黒の闇を漂う孤独な衛星。
決して出会うことのない軌道を描く恋人たち。
母星を離れて旅を続ける。
ここは深く暗い水の中なのか・・・


イタリア北部の小さくて美しい街ウディネの"スペーシー"インディー・フォーク・デュオ Silvia & The Fishes On Friday
エレガントなシルビア(Silvia/Vo,Gt)と、日本を愛するグイード(Guido/Gt)が奏でる、硬質ながらも温かみのある音色。
3作目となる本アルバムは、オリジナル・ボーナストラック1曲を含む全10曲。
水の中から宇宙へ飛び出したフィッシズの旅の物語。

10月29日より全国有名CD ショップ及び通販サイトで発売開始
11月1日より iTunes 他にて配信スタート(全9曲/ボーナストラック含まず)

■Silvia & The Fishes On Friday
「Drifting」

SPR-1021_jacket
SPR-1021 (CD/紙ジャケット)
\ 2,000(本体)+税
2017.10.29 発売


[ 2017/10/27 18:35 ] 作品紹介 | TB(-) | CM(-)

フレンチ・アコースティック・デュオ「 Tripman Project」アルバム配信開始

フランスからゴキゲンなアコギとアコベのデュオ Tripman Project が登場!

2016年に行った日本ツアーに向けに作成したミニ・アルバム「FINALLY」が日本で配信開始。
パーカッシブでグルービー、アコースティックでロックなサウンド。日本語の曲も愛嬌たっぷり。

■Tripman Project 「FINALLY」
TripmanProject_Finally_Jacket.jpg
2017年10月25日(水) 配信開始


Artist photo

2008年に西フランスで結成されたパーカッシブ・アコースティック・フュージョン・デュオ。
ベース/ボーカルのエファイストスとギター/コーラスのキュビは、かつてバンド結成を目指し、フランス・ツアーを行い、アルバムを制作。
しかし2010年に訪れた日本で新たな音世界に触れると、その後3年間を別々のプロジェクトで過ごし再結成、2016年の夏に1ヶ月にわたり東京ツアーを決行した。
「人を感動させることが、音楽家が先ずやるべき事だ」これがトリップマン・プロジェクトの信念だ。



[ 2017/10/12 12:00 ] 作品紹介 | TB(-) | CM(-)